お知らせ 現在、検索機能において不具合が出ているため、一時的に機能を閉鎖しております。改修次第、検索機能をリリースのうえ、お知らせいたしますので、ご不便をおかけしますが何卒ご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

20

<開催延期> あなたの案件にDevOpsデータ活用

日々集まってくるデータをDevOpsにどのように活用できるか学んでみましょう。

主催 : DevOps活用研究会 事務局

ハッシュタグ :#YourDevOps
募集内容

DevOpsにご興味のある方

無料

先着順
1/20

イベントの説明

開催概要

働き方改革や日々の業務、防災、社会問題まで、企業や自治体などで情報共有の徹底が必要と言われるなか、各担当者の負荷を可視化することや組織内の各業務について共有し、『業務継続性』を確保することが重要になっています。 DevOps研究会では、第2回の勉強会では、データ活用をメインに学びます。

開始日時

10月20日(火) 10:30~13:00 ストリーミング配信もしくは録画配信を予定。

プログラム

10:15~10:30:受付

10:30~10:45 MattermostとNode-RED、Watson連携

スピーカー:リックソフト株式会社 西川 浩平(@kolinz)

10:45~11:00 Trello+Slack、Freeでここまでできる!

概要:無料で始められるタスク管理ツールの「Trello」とご存知「Slack」でどこまで出来るか漫才形式で進む予定です。

スピーカー:リックソフト株式会社 大塚和彦 & 大野 智之

11:00~11:15 調整中

スピーカー:日本テラデータ株式会社 小薗井 康志

15分休憩

11:30~12:30 アナリティクスにおけるDevOpsとは?

スピーカー:日本テラデータ株式会社 島田 茂

注意事項

プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。

開催中の事故・天災・その他の事象によってもたらされたすべての不利益に関して、当勉強会、および会場提供者はその責任を負いかねます。

以下のような行動を取られた方は、退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。講師および参加者に対して、勉強会の妨害と見られる言動や行動、人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本勉強会とは関係のない勧誘

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

kolinz

kolinz さんが あなたの案件にDevOpsデータ活用 を公開しました。

2018/10/10 16:15

10月20日(土) あなたの案件にDevOpsデータ活用 を公開しました!

グループ

DevOps活用研究会

~ Raise up Business Value ~

イベント数 2回

メンバー数 30人

終了

2018/10/20(土)

10:30
12:30

募集期間
2018/10/10(水) 16:15 〜
2018/10/19(金) 17:00

会場

株式会社ジェンガ 新宿三丁目 貸会議室

東京都新宿区新宿5丁目11-13博雅ビル4F 403号室

管理者

参加者(1人)

osonoi

osonoi

あなたの案件にDevOpsデータ活用 に参加を申し込みました!

参加者一覧(1人)

キャンセルした人(2人)